富士店ショールーム

富士市 浴室 ユニットバス工事

こんにちは。

 

昨日から雨がかなり降ってましたね。

 

今は止んで落ち着いてますが、川の氾濫や土砂崩れなどお気をつけください。

 

雨漏りなど被害がございましたら、確認に伺いますのでお問い合わせください。

 

 

今日は先日行いました浴室工事についてです。

 

在来のタイル張りの浴室からのユニットバスへのご相談でした。

 

現場調査に伺った際に、まず気になったのは浴室の窓の位置でした。

 

IMG_8927.jpg

 

IMG_8930.jpg

IMG_8933.jpg

 

浴室と脱衣所との段差もあり、かなり低い位置にサッシがついてました。

 

ユニットバスへとお取替えになりますと、床の段差がフラットになることもあり、

 

今のサッシの位置ですと浴槽と干渉してしまうため、サッシの位置変更が必要になります。

 

サッシも大きいサイズでしたので、今後はもっと小さいものにお取替えになりました。

 

IMG_9319.jpg

 

サッシを取り外し、ルーバーの窓を取付けるため解体中です。

 

断熱材もありませんでしたので、今回は断熱材も施工しました。

 

IMG_9336.jpg

 

サッシの下地組みをしてサッシがついてますね(^^)

土台も水で腐敗してしまっていた箇所もあり、ユニットバスを設置する前に取替を行ないました。

その際には新しい木材に防腐処理も行っています。

施工後がこちら↓

IMG_9352.jpg

IMG_9355.jpg

IMG_9356.jpg

 

新しいサッシですが、外壁を壊さず、以前のサッシがついていた枠の中で入るサイズに変更しました。

外部は雨仕舞をして板金加工して塞いでます。

浴室と脱衣所の段差もなくなりました(^^)

脱衣所側は極力施工しないように、浴室側のみ壁を新しく造作しました。

 

完了時にお客様に確認していただき、とても喜んでいただきました。私も嬉しく思っております(^^)

 

工事日程はおよそ1週間ほどかかりますが、お風呂が綺麗に、また暖かくなり、安全性もあがったかと思います。

特に冬場に暖かさを実感していただけると思いますのでまた冬になったら教えていただきたいです(^^)/

 

ありがとうございました。

 

 

浴室の工事以外にもお家に関わることでしたらいろいろとお気軽にご相談ください。

 

では。


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ